『ニューバランス』のM996、6年物×新品のエイジング比較

Buy on 2015/06/29
IMG_74111

以前の記事で、ニューバランスのM996を仕事からプライベートまで、6〜7年ほど愛用していること、

その相棒がそろそろ終わりを迎えようとしていること、について書いた。

 

過去記事はコチラ。

道具との別れについて「ニューバランス M996」

 

仕事中に、ボロボロのスニーカーを履いていると、相手に対して失礼にあたる可能性があるため、新調を考えていたのだけれど、色々と考えた結果、同じM996を購入することにした。

 

仕事にも使っていたので、スニーカーなのだけれど、道具としての側面が強かったため、安定感や安心感を重要視してしまった。

 

自分の中では、ファッションとしてのスニーカーは別物。

 

カッコ良いスニーカーは、ワクワクするモデルを買えば良い。

 

ということで、

6〜7年物と新品、新旧M996が手元に揃ったので、せっかくなのでエイジングの比較として掲載したいと思います。

 

ブーツに関しては、エンジングサンプルをよく見かけますが、スニーカーのエンジングサンプルはあまり見かけないので。

 

もちろん、履いた年数や頻度などでエンジングの姿は変わってくるでしょうが、ずっと履き続けていると、こんなにも美しく成長しますよ、といった記録的写真です。

 

では、どうぞ。

IMG_7407

IMG_7410

IMG_7416

 

IMG_7418

 

 

 

IMG_7417

IMG_7420

 

 

古いM996、写真に撮ってみると、かなり美しく見えて、なんだか捨てる気にならないので、しばらくは観賞用として保管しておこうと思います。

 

 

愛着を持てるモノ、大切だと思えるモノ、また買いたいと思えるモノ、そんなスニーカーに出会えて幸せだな〜と思う今日この頃でした。