中野ブロードウェイの名店『観覧舎』で探る、映画パンフレットのススメ!

Buy on 2015/03/02
IMG_50841

自宅からのアクセスが便利だということもあり、散歩がてら中野ブロードウェイを覗きにいくことがある。

 

様々な店舗が狭い範囲に密集していて、一通り見て回っても歩く距離が短くてすむ。とても散策に適している。

 

まずは、「まんだらけ」のアウトレット的なコーナーに立ち寄って、100円で販売されている昔のファッション誌や雑誌をほじくりまわして、資料になりそうなものがあれば購入。

 

それから、ぐるぐると自分の知らない業界の最前線を見て回って、目の肥やしに。

 

一通り見終わったら、最後に目当ての『観覧舎』さんに寄る。

 

『観覧舎』さんは、中野ブロードウェイ4Fの端っこにあり、映画のパンフレットやポスター、チラシ、半券、映画グッズ全般を取り扱っている。

 

アニメから洋画、邦画、アジア映画など、本当に様々なものが置かれている。

 

もちろん、ファッション業界に多大な影響を与えた名作映画関連のポスターやパンフレットもある。

 

以前、お手伝いした雑誌の特集で幾度か、あの映画の、あのシーンで、あの俳優が着ていた衣装は、どこのブランドで、どんなデザインで、どうカッコ良かった、という記事を書く必要に迫られ、その際に、映画を調査するだけでは足りないと感じて、苦し紛れに訪ねたのが『観覧舎』さんでした。

 

それから、ちょこちょこと訪ねては、買える範囲の安価なパンフレットをコツコツと収集するようになり、といってもまだまだ20〜30冊程度ですが。

 

IMG_5061

 

ちなみに、映画のパンフレットは、欧米ではあまり作られていないようで、日本とアジアの特定の国で定着している文化らしく、『観覧舎』さんには、はるばる海外から来られるお客さんもいるのだとか。

 

最近、外国の方に人気なのは、やっぱりアニメ関連だそうで、特に「永井豪」先生の作品など、昔のアニメ関連のものが人気みたいです。

 

ファッション業界で注目されている映画、俳優では、やっぱりスティーブ・マックィーンの主演した映画関連のものは特に人気で、数も少なく、筆者的にはまだまだ手が出せない感じです。

 

せっかくなので、今回の散策でゲットしたものを紹介します。

 

IMG_5084

まずは、プロマイド。マスコミ向けの宣伝用に準備されたものや劇場用に準備されたものが残っているのだとか。

 

 

IMG_5077

つぎに、シングルレコード。もちろん、ジャケ買いです(笑)。プロマイドとシングルレコードすべて合わせて、2000円程度。

 

 

 

IMG_5071

ついでに、まんだらけで安く見つけた掘り出し物。

 

 

 

 

映画パンフレットですが、人気や出回っている数によって金額が異なりますが、思っているほど高くなかったりしますのでオススメです。

 

 

中野ブロードウェイに行く際は、

ぜひとも『観覧舎』さんに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

【観覧舎】

中野ブロードウェイ4F

http://www.nbw.jp/nbwcgi/shops/detail/278/backurl:@nbwcgi@shops@index@category[0]:HOBBY