海のロマンを詰め込んだ『ヘリーハンセン ロイヤル マリン クラブ』【vol.01】オックスフォードシャツ

Clothes Fashion on 2015/03/21
b3a736375b5a18ff487b208f9a893e6c

フリースを初めて作ったブランドとして世界的に名高い『HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)』。

 

1877年にノルウェーの港町モスで誕生し、130年以上の歴史を持つ老舗ブランドだ。

 

海で働く男たちの頑丈かつ実用性に優れたワードローブを原点に、数多くのマリンウェアを作り続けている。

 

昨年の冬には、ヘリーハンセンの歴史と海のロマンを詰め込んだ注目のコレクション「ロイヤル マリン クラブ(ROYAL MARINE CLUB)」がデビューを果たした。

 

そしてこの度、このロイヤル マリン クラブから2015年春夏コレクションが発表されたので、1つひとつのアイテムに焦点を合わせ、全4回のシリーズに分けて魅力を紹介していこう。

 

第1回目は、世界最高級のSUVIN綿100%のオリジナルオックスフォード素材を使用した「R.M.C OXFORD SHIRTS」を紹介。

 

 

オックスフォードという呼び名は、19世紀末にスコットランドにある紡績会社が生地の名前に、大学名をつけたことから始まった。

 

オックスフォード生地はタテ糸とヨコ糸を2本引き揃えて織った平織りが特徴で、現在もなお、定番素材として数多くのアイテムに使用されている。

 

「R.M.C OXFORD SHIRTS」は、インド綿の中でも最高級のSUVIN綿100%を用いて作られたオリジナルのオックスフォード生地を使用。

 

SUVIN綿は肌触りがとても柔らかく滑らかでしっとりとし、袖を通した時の感覚が非常に気持ち良い。

 

体のラインに沿った立体的なシルエットを意識したパターンを採用しているため、可動性を保ちつつすっきりとした着用感が得られる。

 

剣先から襟の付け位置にかけては綺麗なロール感をプラスした小振りのレギュラーカラーを採用。

 

ロイヤル マリン クラブのアイテムは、「ヘリーハンセン原宿店」を始めとする「THE NORTH FACE+札幌ファクトリー店」「ヘリーハンセン神戸店」「ヘリーハンセン京都店」の4店舗でのみ展開される。

 

オーセンティックなこだわりのディテールが施された珠玉のコレクション。ぜひとも一度、実際に触れて、その魅力を体感して欲しい。

 

IMG_2015_02_11_6050

 

IMG_2015_02_11_6061

[R.M.C OXFORD SHIRTS]

 

サイズ:WM, M, L

カラー:Navy、White

価格:¥22,000(税抜)

 

 

【問い合わせ】

ヘリーハンセン 原宿店

Tel.03-6418-9669

http://www.goldwin.co.jp/hellyhansen/