時代を超えて愛され続けるデザインクロック「日比谷の時計」

Furniture Life style on 2015/04/22
72b3180341ba5a7e8a55007585dccf87

この写真に写っている、ポール時計をご存知だろうか?

 

モチーフとなったポール時計 のコピー

これは、現在も日比谷の交差点に立つ、第一生命本社前のポール時計だ。上下に2つの時計が配置されている。

 

1972年にデザインされ、プロダクトデザイン界の巨匠「渡辺力」氏の代表作となった作品である。

 

力強く、視認性に優れたデザインで1972年当時はパブリッククロックの手本にもなった。

 

さらに数々の著名な建築家からも絶大な支持を集め、「渡辺力」氏本人も“私の会心作”とコメントを残している。

 

今回は、そんなを住宅サイズにリエディションした「日比谷の時計」を紹介したい。

 

オリジナルのポール時計同様2つのサイズを展開。

 

大きい方の「WR12-03」は素材にアルミニウムを採用し、小さい方の「WR12-04」の素材にはスチールを採用した。

 

「WR12-03」と比べ「WR12-04」の方が奥行きを厚くするなど、ポール時計がより忠実に再現されている。

 

もちろん、文字盤には視野性に優れたバーデザインを採用。12時の部分に赤い丸を配することで、アクセントとなりシンプルなデザインながらもモダンな印象に。

 

誕生から40年以上経った今でも、多くの人々に愛される名作クロック。その魅力をぜひ自宅でも味わっていただきたい。

 

WR12-03 日比谷の時計_アルミニウムタイプ

[日比谷の時計(アルミニウムタイプ) WR12-03]

ブランド:レムノス

サイズ:直径256×厚み46mm

重量:740g

素材:アルミニウム、ガラス

仕様:ステップムーブメント

価格:¥10,000(税抜)

 

+++++++++++++++++++++++++++++

WR12-04 日比谷の時計_スチールタイプ

[日比谷の時計(スチールタイプ) WR12-04]

ブランド:レムノス

サイズ:直径204×厚み60mm

重量:600g

素材:スチール、ガラス

仕様:スイープムーブメント

価格:¥12,000(税抜)

 

【問い合わせ】

メトロクス

Tel. 03-5777-5866

http://metrocs.jp/