春だから『ラフマ』のデッキチェア「バブル」で昼寝がしたい。

Furniture Life style on 2016/05/21
LAFUMA-MOBILIER-2016_S9A3897_BUBBLE_Pierrick-VERNY

日中、心地よい春の風に吹かれて、ビール片手に本など読みながら、気がついたら寝落ちしていた。

 

春の寝落ちこそ、至高の贅沢である。

 

風の通る自宅のリビング、少し広めのテラス、公園の芝生、川辺、ビーチetc…

 

場所はどこだっていい。とにかく最高の昼寝がしたい。

 

アウトドア用のチェアで人気の『Lafuma(ラフマ)』から、2016年の新作デッッキチェアが登場した。

 

この新作デッキチェアが、理想とする昼寝スタイルにぴったりのようなので、ぜひとも紹介しておきたい。

 

2016年の新作モデル「BUBBLE(バブル)」は、屋内外での使用を想定した耐久性を備えつつ、インテリアにもマッチする洗練されたファブリックと、2cm厚の快適なクッション材を重ね合わせた三層構造「Polycottonクッション※1」を採用したリクライニング・デッキチェアだ。

 

このシートクッションは、背もたれから座面まで全面一枚で仕立てられており、ゆったりとしたリラックス感が得られる。

 

さらに、ワンタッチで折りたたんでボード状にコンパクトにできるため、収納スペースを取らず、持ち運びも容易に行える。

 

書斎やリビングでの使用はもちろん、車に積み込んで屋外に持ち出し、贅沢な時間(昼寝!?)を楽しむことができるのだ。

 

以下詳細。

 

BUBBLE(バブル)

BUBBLE_ardoise_2016

BUBBLE_ardoise_PLIE_2016

↑カラー:アルドワーズ

 

BUBBLE_jeans_2016

BUBBLE_jeans_PLIE_2016

↑カラー:ジーンズ

 

 

[BUBBLE(バブル)] 1万4000円(税別)

  • カラー展開:2色展開(アルドワーズ、ジーンズ)
  • サイズ:H83×W62×D94cm

(折りたたみ時:H124×W62×D5cm)

  • 耐荷重:140kg

・ボード状にたためてコンパクトに収納。

・「ポリコットンクッション」を取り入れ、より快適。

・シャンブレー素材がインテリアにマッチ。

・4段階のリクライニング調節可能。

・シートは背もたれから座面まで1枚仕立てのため、

想像もつかないリラックス感が得られる。

・抗UV

・ゆったりサイズの折りたたみチェア

・Made in France

 

 

『ラフマ』の2016年新作リクライニング・デッキチェア「バブル」、いかがでしょうか?

 

父の日の贈り物として、もしくは父の日のおねだり品としても、チェックしておきたいところです。

 

【問い合わせ】

ラフマミレー株式会社

03-6417-0492

http://www.lafuma-furniture.jp/

 

 

 

 

※1「Polycotton クッション」とは、

2cmのウレタンフォームを、Polycotton(ポリエステルと綿の複合素材)と、高耐久性の裏地(ポイプロピレン)で挟んだ三層構造の素材です。屋外内の使用に最適。耐久性、クッション性に優れ、シワにならず、お手入れも薄めた中性洗剤で拭くだけで簡単。長く愛用できる。

 

 

『Lafuma(ラフマ)』とは?

1930年、ラフマ三兄弟によってフランス東部の小さな村・アネロンで誕生した総合アウトドアブランド。アウトドアやインテリア、ミリタリー市場で培われた60年以上の経験と、人間工学や特殊技術に基づいており、他では味わえない最高のリラクゼーションを提供している。『ラフマ』のファニチャー類は、すべてフランス東部(アネロン)の自社工場にて製造されている。