手軽にアクアリウムが楽しめるお洒落な『バイオーブ』が欲しい。

Furniture Life style on 2016/05/27
biOrb_1

金魚や熱帯魚を飼育するためには、水槽やLEDライト、エアポンプなど、多数の専用機材を買い揃える必要が……。

 

さらに、水替えや掃除など、継続的なメンテナンスを行う必要もあり、興味はあるものの、なかなか手を出せないでいた。

 

しかし最近、その煩わしさを軽減した画期的な水槽が登場し、人気が急上昇しているというので、早速調べてみた。

 

biOrb_2

 

なんともスタイリッシュなこの水槽の名前は『biOrb(バイオーブ)』。1999年に英国のREEFONE社が開発した画期的な水槽システムだ。

 

従来の水槽システムでは、水槽、LEDライト、エアポンプなど、様々な機材を別々に準備する必要があり、セット販売されていても、水槽内に機材一式が収まっている構造ではないものがほとんどだった。

 

しかし、『バイオーブ』は、観賞魚飼育に必要なものが、すべて水槽内に備えられた画期的な水槽システムなのだ。

 

ちなみに、購入時には以下のものが付属する。

・水槽 ・LEDライト ・エアポンプ ・フィルター ・エアチューブ ・逆流防止弁 ・底砂(セラミック材) ・塩素中和剤 ・フード ・取扱説明書

 

 

biOrb_3

biOrb_3 biOrb_4

 

従来の水槽のイメージを覆す、まるでモダンなインテリアのようなデザインも魅力のひとつだ。

 

透明度が高くガラスの10倍の強度を誇る保温性に優れたアクリル素材(イタリア産)を使用し、モダンなデザインに仕上げている。

 

 

biOrb_5

 

水のろ過能力に優れていて、条件さえ整えば1ヶ月以上、水を替えなくてよいことも。観賞魚の飼育でもっとも難題である水の管理がらくに行える。

 

さらに、水槽内に機材一式が収まっていることでメンテナンスが手軽に。

 

バイオーブを代表する3モデルを以下に。

 

biOrb_7

↑[biOrb CLASSIC(バイオーブ クラシック)]

4種類のサイズを展開。

 

 

biOrb_6

↑[biOrb LIFE(バイオーブ ライフ)]

4種類のサイズを展開。

 

 

 

 

biOrb_8

↑[biOrb FLOW(バイオーブ フロウ)]

2種類のサイズを展開。

 

 

サイズ展開やカラー展開は以下のオフィシャルサイトで確認を!

 

夏祭りで子供たちが持ち帰ってくる金魚、この水槽でならお洒落に飼育できるのでは!?

 

biOrb(バイオーブ)オフィシャルサイト

http://www.reefone-jp.com/